背景色

合格証明書の発行

「合格証明書」とは

就職や進学などの際、検定試験に合格した事実を証明するための提出書類として、有料で発行する証明書類が「合格証明書」です。

合格証明書の発行申請手順

手順1 必要書類を郵送する

(1)各種検定試験合格証明書発行申込書

当所指定の申込書をプリントアウトし、必要事項を記入してください。

(2)顔写真付き身分証明書のコピー(モノクロ可)

※結婚等で氏名が変わられた方のみ、氏名変更の履歴が確認できるもの(戸籍抄本、裏書きのある運転免許証など)のコピーもご用意ください。

※身分証明書は、一定期間弊所にて厳重に管理・保管した後に責任を持って処分いたします。

(1)(2)を併せて、下記まで郵送もしくはご持参ください(電子メールでの送信不可)。

【送付先】

〒350-8510 埼玉県川越市仲町1-12 川越商工会議所検定センター 宛て ※封筒の表に「合格証明書発行希望」と書いてください。

手順2 手数料のお振り込み

 当所に申請書が到着後、2営業日以内に当所からご連絡を差し上げます。申込書に記載のメールアドレスまたは電話番号宛てに手数料のお振り込み先をお伝えしますので、手数料をお振り込みください。

※振込手数料はお客さまにてご負担ください。

※手数料お支払い後の取り消しおよび払い戻しはできませんのでご注意ください。 お振り込みの確認が取れ次第、合格証明書の発行作業を開始します。準備ができましたら申込書に記載の証明書郵送先に合格証明書をお送りします。

合格証明書の発給手数料

合格証明書の発行に掛かる手数料は下記の通りです。

検定種別1通当たりの発給手数料(税込)
日本商工会議所検定試験
商工会議所ネット試験
1,100円
東京商工会議所企画検定試験1,250円

「合格証明書」の発給にかかる日数

合格証明書の発行につきましては、事務手続きの都合上、上記手数料のお振り込み確認後5営業日程度の日数をいただいております。 なお、発行当日発行は承っておりません(センター窓口にお越しいただいても、発行までには所定のお時間をいただきます)のでご了承ください。

合格発表直後に合格証明書の発行を希望される方へ発行

合格証明書には合格証書の番号が記載されるため、合格証書が発行されないと証明書の発行ができません。 そのため、最新の受験回の合格証明書については、申請日に関わらず、合格証書の引渡日以降に合格証明書の作成・発行を行いますのでご了承ください。

注意事項

※書類に不備がある場合、受付できませんのでご注意ください。 ※郵送により万一折れや破損があった場合の補償は致しかねますのでご了承ください。