貿易証明

【重要】6月1日より、貿易証明業務は本所(仲町)にてお取扱いしています。

川越商工会議所では、貿易関係業者の貿易取引の便益に供するため、原産地証明書をはじめとする貿易関係証明を発給しています。

    • 証明書の種類

・日本産原産地証明
・外国産原産地証明
・インボイス証明
・サイン証明
・その他証明(会員証明など)

    • 発給手数料

貿易関係証明を発給する場合は、所定の手数料を頂戴いたします。
詳細は、下記のPDFファイルをご参照ください。

貿易証明発給手数料一覧表

    • 申請者登録

原産地証明をはじめとする貿易関係証明を申請する法人・個人の方は、「貿易関係証明申請者登録」の手続が必要です。
また、申請者から委託を受けて申請業務を代行する方(代行業者)は、「貿易関係証明代行者登録」の手続きが必要です。
登録の有効期間は、登録・更新の日から2年間です。有効期間が満了すると、証明の申請は一切できません。

    • 必要書類

当所所定の「貿易関係証明に関する誓約書」および「貿易関係証明申請者登録台帳(署名届・業態内容届)」に
必要事項を記入・押印の上、以下の添付書類とともにご提出ください。
・法人の場合:印鑑証明書、登記簿謄本
・個人の場合:印鑑証明書、住民票

※いずれも3ヶ月以内に発行された原本を1通
(上記以外に、条件によって、追加書類が必要な場合があります。)

「貿易証明」に関するお問い合わせ:

川越商工会議所 経営支援グループ TEL049-229-1850