リテールマーケティング(販売士)

売れる商品を企画・営業するプロフェッショナル

※お知らせ
販売士検定は、平成27年4月1日よりより資格の内容を分かりやすく表現する為、「リテールマーケティング」の別称を付けて試験を行います。
なお、合格者には引き続き「販売士」の称号が付与されます。

    • リテールマーケティング(販売士)検定試験の日程・概要

販売・接客技術はもちろん、販売促進に向けた企画立案や在庫管理、マーケティングにいたるまで、幅広く実践的な専門知識が身に付きます。流通・小売業をはじめ、業種・業態を問わず、顧客満足度を高めるノウハウを修得できます。

程度・能力試験科目試験時間合格基準試験科目の一部免除
1級大規模小売店舗の店長や部長、中小小売業の経営者などが対象・小売業経営に関する高度な知識を身につけ、商品計画からマーケティング、経営計画の立案や、財務予測、部下の悩みの解消など、経営管理について適切な判断ができる。大手の小売業では、店長昇格のための条件にしているところもある。◎小売業の類型
◎マーチャンダイジング
◎ストアオペレーション
120分平均70点以上で、1科目ごとの得点が50点以上であること。直前2回の試験で、科目合格70点以上得点した科目は、免除を適用することができます。
◎マーケティング

◎販売・経営管理

80分
2級売場主任や部課長、売場を監督する中堅幹部クラスが対象。小売店舗経営の仕組みを理解し、主として小売業の販売技術に関する専門的な知識を身につけ、販売促進の企画ができるとともに、部下の指導・養成ができる。大手の小売業などでは部課長への昇進試験に活用しているところもある。◎小売業の類型
◎マーチャンダイジング
60分平均70点以上で、1科目ごとの得点が50点以上各地商工会議所が開催「販売士養成講習会」や日商指定の「通信教育講座」を修了した方は、筆記試験の「販売・経営管理」科目を免除します
◎ストアオペレーション
◎マーケティング
◎販売・経営管理
90分
3級売場の担当者などが対象。小売店舗運営の仕組みを理解し、販売員として基礎的な知識と技術を身につけている。最近では、小売業だけでなく、営業マンの必須知識として、社員教育に取り入れている卸売業や製造業なども増えている。◎小売業の類型
◎マーチャンダイジング
◎ストアオペレーション
◎マーケティング
◎販売・経営管理
100分
※科目免除がある方は、1科目あたり20分で計算した試験時間となります。
平成70点以上で、1科目ごとの得点が50点以上。各地商工会議所が開催する「販売士養成講習会」や日商指定の「通信教育講座」を修了した方は、筆記試験の「販売・経営管理」科目を免除します。また、公益財団法人全国商業高等学校協会主催の「商業経済検定試験」に合格した方は、筆記試験の科目の一部を免除します。

 

日程

回数試験日程申込方法・期間合格発表証書引渡
78回
2級・3級
7月9日(土)インターネット5月1日~6月18日8月10日8月23日
ゆうちょ銀行5月9日~6月13日
ウェスタ川越オフィス6月13日~6月17日
79回
1級・2級・3級
2月15日(水)インターネット12月1日~1月21日2・3級:
3月16日
1級:
3月30日
3月30日
ゆうちょ銀行12月12日~1月16日
ウェスタ川越オフィス1月16日~1月20日

 

受験料

1級 7,710円

2級 5,660円

3級 4,120円

※ネット・ゆうちょ銀行でお申込みの場合、手数料が別途かかります。・ネット申込み:720円  ・ゆうちょ銀行:振込手数料(ゆうちょ銀行が定めた金額)

 

試験会場

川越市内の会場を利用します(受験票で通知します)
※市外会場も含む複数の会場で実施する場合もあります

お申込み方法

インターネットネット申込専用ホームページからお申込ください。
受験料のお支払い方法は、①カード決済 ②コンビニ決済 ③ペイジー決済のうちからお選びいただけます。
ゆうちょ銀行リーフレット添付の申込書(払込取扱票)にご記入の上、お近くのゆうちょ銀行でお申込みください。(ATMもご利用になれます。)

※申込受付期間外のお申込み、折り込み申込書以外の払込取扱票でのお申込は無効となりますのでご注意ください。

※受験票が届くまで払込取扱票の控を保管してください。

ウェスタ川越窓口リーフレット添付の申込書(払込取扱票)にご記入の上、お申込みください。

住  所:  〒350-1124 川越市新宿町1-17-17ウェスタ川越公共施設棟5階

電  話: 049-265-8860

営業時間:  9:00~17:00(土日祝日を除く)

 

氏名・住所の変更の際の届け出のお願い

結婚等で氏名が変わった場合、引っ越しなどで住所が変わった場合には、日本商工会議所に登録されている合格者データベースの変更が必要となります。
(変更をしないと、販売士の資格更新に関する案内が届きません。)
下記から届出書をダウンロードしていただき、印刷の上必要事項をご記入いただき、提出書類と合わせて、川越商工会議所検定センターまで郵送もしくはFAXをお願い致します。
(詳細は届出書内に説明がありますので、必ずお読みください)

販売士住所・氏名変更届出書